セキュリティー・割引による不正チェック

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

セキュリティー機能についてタイトル
★お客様から代金を頂いた後に割引精算し差額を着服する。

任意の割引処理を認めると、お客様に提示した金額から割引処理をして精算処理を すると、その差額を着服する事が出来ます。出来る限り割引は認めない営業を心がけましょう!

≪VENUSによるチェックPoint!≫

1、割引をした伝票は全てチェックする!
VENUSには、お客様に提示する会計伝票の発行記録を取っているので 割引された明細伝票の直後に発行されている会計伝票の金額と 実際に会計処理をした会計金額と差額がないか?を確認する事が出来ます。
レシートシャーナル
(※画像をクリックすると拡大します。)

※発行した伝票は、『11:会員』→『2日報印刷』 →『9:レシートジャーナル印刷』から 日付を指定して確認できます。

発行した順番に並んで表示されるので 割引された伝票の直前の伝票を確認し お客様に渡す会計伝票と、精算した伝票の 金額に差額はないかを確認できます。
(会計伝票を発行していない場合は 延長交渉時に発行する延長確認レシートで 確認してください。)

【割引による不正防止対策】

・割引処理を頻繁に使用すると正規の会計金額なのか?が解らなくなるので 出来る限り割引処理は認めない営業を心がけましょう。
・女子給や女子成績に反映されるデータのない会計が不正されやすいので、女子給システムによっては フリー客についた女子キャストの記録を取ったり、その会計金額を記録し 女子キャストとそのデータを共有する事で事前に防ぐ事も出来ます。
・一日に割引できる金額の制限を設けた上で、2人以上の確認を必要とする割引に対しての報告書を提出させる 事でも防ぐ事が出来ます。

3、日報月報で精算取消処理回数を確認

日報割引記録
(※画像をクリックすると拡大します。)

日報に割引金額が表示されている場合は、伝票を確認しましょう!


4、割引された精算詳細を確認する。
『12:業務』→『2:レシート再発行処理』から精算処理をした伝票の詳細を確認できます。
レシート再発行
(※画像をクリックすると拡大します。)
↓↓↓
レシート再発行
(※画像をクリックすると拡大します。)

※割引券機能を使用した場合なども同様に確認しましょう!