キャバクラ経営コラム・毎月2万円でお店の業績を上げる事例

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★毎月2万円でお店の業績を上げる事例
毎月たった2万円でお店の業績をUPする意外な理由

写真 VENUSは、毎月ランニングコストが0円という利点で導入して頂くお店が多くあります。 先日も、毎月の支払いがない事を理由にチェーン店様にシステムを導入して頂きました。 社長様いわく、『毎月2万円あれば、お店の業績をUPさせる事が出来るんだよね~』と・・・

その会社では、毎月2万円お店の予算を各店に与え、店長決済で使用して良い事になっているそうです。 使い道は基本的に自由なのですが『お客様や女の子達の為に使用する事』としているそうで、 ただし、使用目的とその後の経過を報告する必要があり、使って終わりではないそうです。 『何でもやりっぱなしで、結果だけ見て終わりでは、意味がないんだよね~ 失敗しないと成功もないから、いくらでも失敗すればいいんだけど、なぜ?失敗したか?を 明確にしないと、生きたお金にならないじゃんね。』 と、そんな事をおっしゃっていました。

実際にVENUSを導入して頂いたお店の店長さんのお話しをお伺いすると この2万円が、あるとないとでは、お店の業績が変わってくるとおっしゃっていました。

店長さん曰く
-----------------------------------------------------------
『2万円だと、出来る事は限られてくるし、たいした事なんてできないって思わない? そう思うよね?実際そう思ってたんだよね~使わないと社長に「なんで使わないんだ!」って言われるし 使えば使ったで、結果がいるから、正直めんどくせ~って思ったよw。

最初は、やっている意味がよくわからなくて、とりあえず使う!って感じだったし、 レポートの報告が面倒で仕方ないw、やらされてる感満載だったねw。 だけど、やってくうちにお客さんや女の子から反応があるじゃん? 会社にやらされてる事なのなのに感謝されるようになって、信頼関係って言うのかな? 何と言うか、そんなのが深まってくわけ。 あれ?あれ?なんかいい感じ?みたいなw。 売上も徐々にUPしてくのを実感すると、面白くなってくんだよね~

たぶん、どこのキャバクラでも、どうやって儲けるか?しか考えてないでしょ? 商売だから当然なんだけど、うちの場合、お金を使う事を考えさせられるから お客様や女の子を見る視点が変わってくるんで、勉強になるしね。 だから2万円という金額の話じゃなくて、 お客様や女の子達に、ちょっとした気持ちが差別化になってるのかもね?
-----------------------------------------------------------
と、こんな感じのイイ話をお伺いする事ができました!

具体的に何をしたのか?を伺ってみると かなり色々やってるそうで、初めのうちは意味のない事を繰り返したそうです。 やっているうちに、え?こんなのがハマるの?ってのもあるし やらなきゃ良かった!と思うモノもあるそうで、 自分の視野がとても狭かった事を教えられるそうです。 同じ会社の他の店と意見交換するので、他の店で効果があったものは、速攻試すそうです。

実際に試した事は・・
VIPルームに洒落た証明装置を置いた。
お店の入口近辺でアロマを焚いてみた。
シャンパン用の高級グラスを購入した。
トイレットペーパーを高給なモノにした。
2セット以上いる常連様にオードブルやドリンクをサービスした。
VIPルームを使うお客様のおしぼりを高給なものにした。
常連客が吸うたばこを女の子にプレゼントさせた。
常連客の誕生日にお店負担でプレゼントを用意した。
新人キャストの指名料を負担した。
時給アップ寸前で締め日になった女子キャストの売上を負担した。
売上に貢献している女子キャストに1SET+指名料を負担した。
目標売上達成時に500円の大入りを出した。
男子スタッフだけで食事会をした。
などなど・・
いっぱいあり過ぎてメモれませんでした。^^;)

実際に効果があったのは、どれなのか?ってお伺いすると 『ん~結局、自分の気持ち次第かな? 正直どうやったら売上に直結するか?って考えている間は そんなに効果がなかったような気がするし、同じ内容でも お客様喜んでくれるかな?とか思っているのといないのとでは 結果が全く違うような気がしてるんだよね~たまたま、かもしれないけど・・ だから最初は、全く結果が出なかったんだよね~w

女子キャストに対してお金を使うと 効果は、それなりにある一方、 もめる原因になるので、ルールをしっかり作っておかないと 後々、面倒な事になるとおっしゃっていました。

その店は、結構な繁盛店で お店の空気もいい感じで、活気があるように感じました。 これも、たった2万円の毎月の投資で お店の意識改革に成功したという事でしょうか?

とても、興味深いお話をお伺いする事ができました。^^)






【キャバクラ経営コラムTOPページ】