キャバクラ経営コラム・新規オープン時の女子給準備金

キャバクラ総合管理ソフトウェアーVENUS(ヴィーナス)POSシステム|株式会社イズムコンピューターシステム|TEL(0120)241-322

キャバクラ経営コラムタイトル
★新規オープン時の女子給準備金
キャバクラ新規オープン女子給準備金

キャバクラの新規オープン時の女子給与はいくらほど準備しておく必要があるのか? と聞かれる事がちょくちょくあります。

なかなか返答に困る質問なのですが、やはり他業種からの参入する場合、一番気になる所なのかも?しれません。 地域性やお店の方針によって異なりますし、客単価の設定によっても大きく違ってくるでしょう。 また、営業時間や店舗の規模によっても違いますし、商圏内の女子給市場によっても異なります。 一般的には3ヶ月ほど赤字で4ヶ月めから黒字になるよう計画を立てる事が多いと思います。

ここに簡単な計算方法を記してみたいと思います。
あくまでも、私個人の考え方なので、何卒ご容赦ください。

◎新規オープン時女子給予想例

平均時給を5000円3ヶ月保証とした場合

【平均日給】時給5000円×5時間=1日25,000円
【平均月給】25000円×25日=625,000円
【月給総額】625000円×25人=15,625,000円
【月給総額3ヶ月分】15625000円×3ヶ月=46,875,000円

・・・の女子給が発生するわけですが
この内いくらを準備金とするのか?という事になります。
満額準備できれば,満額準備できれば、その方が良いのでしょうが 3ヶ月間売上が0円と言う事はないので 実際には売上をシミュレーションした差引額を準備するのが一般的でしょう。

なので、どのくらいの売上になるのか?をシミュレートする事が 必要不可欠となります。

◎売上予想例

【席数】30席
【1セット】6000円/1h
【平均滞在時間】 2セット
【予想客単価】15000円
【平均稼働率】50%
【MAXセット数/日】30席×5時間=150セット
【MAX客数/日】150セット÷2セット=75人
【予想来店客数/日】75人×50%37.5人
【予想売上/日】37.5×562500円
【予想月間売上】562500円×25日=14,062,500円

【差引額/3ヶ月女子給準備金】
46875000-14062500=32,812,500円

・・・となります。

これを見て、女子給の準備金3000万円?!と思ってしまう方も多いでしょうが 過去に、客単価が低いのに高額の女子給を設定して失敗したお店を数件みてきたので記してみました。 女子キャストを集める為に高額な女子給を保証しすぎて、資金ショートしてしまうケースです。

単純計算で客単価が15000円のお店で 女子キャスト1人が毎日2人お客様を呼んだとして、売上は30000円/女子1人、となります。 女子給比率を60%とすれば、『18000円/日給』以上出せない計算なのです。 初期投資として、女子給の準備金を確保していれば、保証給期間が終われば問題ないのですが それをしないが為に、資金不足となりお店が回らなくなるケースです。 その結果、スタッフやキャスト付きで売却するしかなくなりますし、また、こんなお店を狙って購入しまくっている 会社もあります。

新規オープン時には、実際に売上がどれくらいになるのか?を予想する必要があり それに基づいて、女子給を算出する必要があるでしょう。

キャバクラの場合、営業時間にもよりますが お客様が来店する時間帯も集中しますので、稼働率も50%くらいに考えておくよ良いでしょう。 いくら女子キャストがお客様をお店に呼んでも、お店に入れなければ売上にならないのです。

VENUSには目安として回転率を算出していますが、毎日2回転を超えるお店は優良店です。

回転率"

お店の席数や女子出勤人数にもよりますが 個人的には新規オープン時の稼働率の計算は50%でも多いと思っています。 稼働率30%くらいで事業計画を立て資金に余裕のあるオープンをした方が良いように感じています。

平常営業で、女子給比率をどれくらいで設定するのか?によって利益が大きく変動しますが 地域性によって、客単価が大きく変わりますので、その辺の設定が難しいところだと思います。 富裕層を狙える商圏であれば、内装にお金をかけて客単価の高いお店にすれば、高額な女子給を保証できますし 女子キャストも集めやすくなります。

都内では、新規OPEN時に平均出勤30名で時給平均15000円で設定しているお店もありました。 このお店は、内装にかなりの金額を投資して、客単価の高いお店にしています。 都内は、女子キャストを集めにくいと言う話をよく耳にしますが、 このお店では毎日のように女子キャストを面接をしているようで、結局はやり方次第なのかも?しれません。










【キャバクラ経営コラムTOPページ】